フォト
無料ブログはココログ

« 大器晩成? | トップページ | 【DAI】The Descent »

2015年8月 2日 (日)

ソロモンのなんちゃら(解決編)

 以前お騒がせしたので、お詫びも兼ねて。
 前回フライトから月が変わっても、まだ機内映画のリストの隅っこのほうにありました、宮部みゆき原作のソロモンのなんとか。

 そして、ようやく未見の結末部分まで観ましたあっ! そうそう、枠物語の最終部分も。
 結果。
 オチなーんもなしかい。
 ラストは、「それから、みんなお友達になりました!」
 主人公たちが(バブル末期時代の中学生の設定だが)あそこまで初々しく、凛としていなければ、許されるエンディングではなかった!(私の場合は、「ま、いっか」で終わりましたが)

 間違い訂正。主人公は、その日かつての母校に赴任してきたのだった。そして苗字が変わっていることから、物語の登場人物以外の誰かと結婚していることが示され、自分も子供を授かっていることがほのめかされる。つまり小説版(追補版?)とはことごとく異なる。

 それだけ。
 なんか、結末を観なかったほうが、ものすごい妄想を抱いたままで幸せだったかもしれない。
 まあ、でもおっさん、またところどころ涙ぐんじゃったけどね。年取ると涙もろくなっていけねえや。
 あ、あとあの年頃の女の子達は、節目節目で卒倒すれば、そこが話の区切りになるから楽でいいね。ちょっと濫用しすぎとは思いましたが。
 お金かけた「中学生日記」? いや、それは失礼だろう、こっちの映画のほうに。

« 大器晩成? | トップページ | 【DAI】The Descent »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1679946/61005418

この記事へのトラックバック一覧です: ソロモンのなんちゃら(解決編):

« 大器晩成? | トップページ | 【DAI】The Descent »