フォト
無料ブログはココログ

« 【DAI】ウインター・パレス(結末) | トップページ | 雨請いの舞 »

2015年2月 8日 (日)

P5/PS4

 あー、あかんあかん、PS4買います、買います。これと一緒に買うのーっ! 

P51_2
 これは…、P5、きっとPS3は差別される。PS4となんも違わんとかにはならなそう。

P52
 ウィルソンのパスも最後、

P53
 こんくらいのコントロールだったらなあ。

P54
 このシリーズのおっさんたち、パツキン・ブルーアイ、のお姉ちゃん大好きだな。

P55
 しかも和名。日本語ぺらぺら(おそらく)、カンフーとか武道の遣い手?
 え、得物は「鞭」・・・?

P56
 お前も、PS4購入決めた理由そこちゃうんかい?

P57
 ・・・。具体的にはここですね・・・。

 この品質レヴェルでPS4版を売ったら絶対犯罪だから。
 きっとばっちりブラシュアップしてくるはずなのだ。

P58
 発売いつかなー、待ち遠しいなあー。

P5t1
 ティザーから。
 モブ・シーンとはこういうものを言う、BioWare思い知ったか。(いや誰も争ってないし!)

【おまけ】

 そう言えば、「ゼノブレイド」遊んだことないから、3DSで売れや、岩田、とちょっと前に書いていたが、本当に売るみたい。
 やったー、と喜んだのもつかの間、「New 3DS(およびLL)専用でーす」

 まあ、機材もソフトも安くなってからにしよう・・・。そんな色々やってる暇ないから。 

« 【DAI】ウインター・パレス(結末) | トップページ | 雨請いの舞 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

>パツキン・ブルー・アイ
あい、私も好きです。
ペルソナなら、私もヤル気が出そう。
グラのセンスがいいクマよ。

ん~、Witcher3も5月へ発売延期になっちゃいましたしね。残念。
DAIの影響で何か盛るのかしら。

関係ありそうでなさそうなニュースが。
SOEが身売りしちゃったんですね。
「PCゲームのみ」「コア・ファン、コア・プレーヤー偏重」という負のスパイラル状態から抜け出すことは難しそうだったし、かえってよかったかなぁ。
登録者って、年齢層がけっこう高そうだったもんなぁ。(あ、自分もですけど)
ライト・ゲーマーは、スマホ、コンソール機を好むだろうし、時流にのってビジネス・チャンスを広げられるかどうか。
Sonyだって、トカゲのしっぽ切りにするわけじゃないでしょうし。

 Sony の内情も知らないし、彼らとちがって野次馬の私は生活も命もかかってないので、ビジネス上の意見は差し控えますが、コアゲーマーとカジュアルについては何か言えそう。

 具体的な数字を持ってない(調べるほど暇もない)ので以下ワイルドゲスです。
 違うような気がするなら指摘してください。あくまで仮説。
 
 コアゲーマー。おそらく全世界でどうがんばっても2千万人程度。しかも予備軍入れて。
 PS3とX360のライフタイム総出荷台数が各8千万台くらいのはずですが、まあ大半は埃かぶってるかBD/DVDマシンになりはててるわけだし、60USDもするゲームを常時買い続ける層はかなり少ないはず。著名タイトルの販売数から見ても2千万人はがちがちにコンサバでもないと思います(マルチプラットフォームのベストセラーCoDでもユーザーが買うのはPS3かX360のどっちか片方だけだったわけだから稼働率は少ない)。ロシアのようにガチガチのPC文化の国は除いておきます。DAIのPC版売上を支えまくってるようだけど。

 カジュアル。億単位ですね。もしかして10億人?(スマホ出荷台数はここのところ毎年10億台。ライフサイクルをどう考えるかですが保守的にみて常時20から30億台が利用されているでいいかな。しかも今後も新興市場の伸びは続くはず)

 2千万人と10億人とみて計算すると、1対50。ユーザーひとりあたりから「むしりとるべき」金額は正比例しないとしても市場規模の差は歴然。
 乱暴な算数でわかる。コンソール部分は基本儲かってないと考える。為替130円/USD。
 2千万人全員に60USD(7800円)のゲームを売りつけると総売上12億USD。10億人からその売り上げを取るのは、もちろんひとりあたり1.2USDでいいのです。150円ちょい(笑)。

 どんな馬鹿なマーケでも(いやマーケは基本全員馬鹿としても)、でかい市場を目指すようなプレゼンするでしょう。マック(マクド)のように馬鹿なマーケが潰した(まだか)会社のことはようやく事後になって騒がれるだけ。のりのりのときは流れに逆らう奴の話は誰も聴かないどころか、クビになる。

 元々PCでしか享受できなかったグラボの能力を「お茶の間に」というコンセプトで、それ自体意味はあったわけですが、今となっては2千万人という少数セグメント(の一部を相手)に、60USDのゲームをずっと売り続けて成り立つのか、という局面に入ってるのでしょう。年収10万USDの開発者を200人3年間雇ったサラリーは100万本売れてようやくチャラ(オーヴァーヘッド、販促費等除く)。
 上の開発者サラリーの前提はAAAタイトルでは決して無茶なものではない。そしてAAAタイトル以外100万本も売れるのでしょうか。絶望的な絵姿?
 島国に特化して、「妖怪ウォッチ」やってたほうがいいかもよ?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: P5/PS4:

« 【DAI】ウインター・パレス(結末) | トップページ | 雨請いの舞 »