フォト
無料ブログはココログ

« 【DAI】(番外)インクイジター狼狽す。 | トップページ | エクスペンダブルズ、なめてました。 »

2015年2月 2日 (月)

週末までBYE

 ホークス、負けてるのに喧嘩とかしちゃダメ(笑)。残り時間わずかといえ、まだゲームの勝敗も決まってなかったのに。やるときは勝っているときにしなさい。
 まあ、幸運で掴んだチャンスは、不運で離れていく。逆に掴んだ幸運は絶対手離しちゃダメですね。勉強になった。なにしろチームは若い。若くて青い。まだまだこれからです。
 敵のサインも録画して盗む、ボールの圧をいじってでも勝つくらいの気構えじゃないと、新自由主義の時代は生き残れないことがわかった。ちょっと不愉快。

 またしても仕事関係で離れます。再開は週末あたり。更新は空港で(笑)。

 埋め草代わり、メモ代わり。あちらですでにやってる人いるんでしょうけど、と言ってもアメリカンの歴史教育は「?」なので、英国式のカナディアンあたりかな。

 エカテリーナのお話のときの、オーレイは必ずしもフランスがモデルではないのでは、という指摘。探していたら、やっぱメアリー(ライターの一人)がこう言ってました。「当初のイマジネーションはフレンチがベースだったが、その後色々違うものが含まれるようになった」

 そもそもリアル欧州諸国とセダスの諸国では位置関係が違いますから、何もかもアグリーするはずがない。というかアグリーしちゃえば、それは「もしも」(What  If)ワールドなのであって、ハイ・ファンタジーではない、別なジャンルになりますしね。

 結論(というか仮説)から書いてしまいましょう。

 テヴィンターのモデルは東ローマ帝国。(ゲイダーさんが「ルーズリーにモデルに使った」という発言を鵜呑みにします)

 (少なくともゲームに登場する)オーレイのモデルはフランク王国、「僭称」西ローマ帝国、初代ドレイケン皇帝はシャールメイン(シャルルマーニュ、カール大帝)。

(ゲームに登場する前の)オーレイのモデル(イメージ)は西ゴート王国(ヴィジゴシック・キングダム)。これもゲイダーさんが以前述べていたはずで、オーレイ成立前も含めた「古代」を言ってるのでしょう。東ローマ帝国と対峙していた点でオーレイとテヴィンターとの対立もわかりやすい。詳細省略しますが、オーレイ成立前のかつての文化的痕跡がほとんど残ってない(リアルではいわゆる「ゴシック」文化が相当)など明らかに参照している節がある。

 宗教関係(ここではもちろんチャントリーが手本としたカソリック、クリスチャニティ)も、ここにうまいことはまりそうなのですが、私個人がもう少し調べる必要があります。

 本編での説明がほとんど省略されている重大なものに「言葉」があります。キャラクター(VO)の喋りには多少リアル地球の「訛り」が反映されていても、皆「英語」(オリジナル版、というかライター衆の書いた版)。エルフ語、クナリ語がたまに用いられ、テヴィンターもラテン語ぽい言葉を使うときがありますが、基本英語。

(文化的に優勢な文明の言語が広く「流行」するってのはあります。「戦争と平和」に描かれているロシア貴族は自分の名前にさえ仏語を用いる。お洒落だから。実用面でも仏語は外交用語として重用された。今英語が優勢な理由にも「パワーバランス」(=核と空母の数)と「功利主義」がありますね。英語は決して「簡単な言語じゃない」にも関わらず。
 島国人が、別に芸能人でもないのに名前を「ミッキー」とか名乗ってるのは背筋に寒いものが走りますが) 

 登場人物は全員バイリンガル以上なんだよ? あるいは全員オリージャンか何かの共用語を用いるんだよ? 「君はフェラルダン訛りがきついね」と言ってるのは、オリージャンを話す際に、訛っているという意味なんだよ。
 そうやって設定丸ごと放棄でもいいでしょう。しょせんファンタジーだから。でもそれは、リアル世界の鏡写しを標榜しているDAとしてどうなのかな?

 私がフリー・マーチズに違和感ありまくりなのは、各都市国家で普通に言葉が通じているような気がする点。かつてのテヴィンター支配下、オーレイ統治下では「公用語」として統一された支配者の言葉を強制されたのでしょうが、それはあくまで支配階層との接点部分で、下層まで行き渡る教育システムなんてあるはずがない。さらに地元の言葉に支配者たちの言葉が混入してくるから、世代を経れば言葉はずっとぐちゃぐちゃになっていくはずなのではないか。

 オストウィックからワイコムを経てスタークヘイヴン。ニューイングランドからカンサス通ってカリフォルニアに出るわけんじゃねえんだから。

 これにも「反証」めいた説があって、どうやら、言語がさほど複雑でなかった時代(複雑な概念を取り交わす必要がなかった時代)には、比較的短い期間で異国の言葉をある程度習熟することができたのではないかという。文法もさほど複雑ではなく、ヴォキャブラリも少なくて済む。言葉として未成熟、未分化。

 都市国家のアナロジーで言えば、グリース(ギリシャ)の各ポリスは困らない程度に言葉が通じていたはずだろう。たとえばかつての島国(遣隋使、遣唐使の時代など)の住民は、そこら辺の市井の民まで含めて、「から(漢または韓)さえずり」を駆使することができる、かなりのマルタイ(マルチ)リンガルではなかったのかという説まであります。

(余談)ではどうして、今や島国の民は、世界で一番英語(外国語)ができないことになったのか。鎖国等の断絶で途絶えた、他国語がどんどん複雑化していき、気がついたときには追いつくことができなくなった。理由は色々ありますが、最後の決定打は「なくても困らないから」があるわけで。そもそも外に出稼ぎする必要がない。DAIなどのヴィデオゲームを日本語で遊んでいるとか、一昔前ではあり得ないことも普通になった。諸外国諸言語の名著は、わけわからないくらい広く詳しく日本語訳されている。よほどマニアックなものでない限りどこかで見つかる。
 そこに安住することになぜか罪悪感(強迫観念?)を抱いてしまって、英語教育業者の「恫喝」と「脅迫」に負けそうになる人が多いのでしょうが、日本の次に世界で外国語がへたくそなのがアメリカンです。だっていらないから。
 本当にそういう環境で暮らす覚悟でない限り、日本でやってる「英会話」なんて何十年やっても意味はありません。開き直っていきましょう。ただ、新聞とか、いい加減に翻訳してるやつらの適当な「嘘」とか「誘導」とか「ねつ造」を見抜けるくらいには、外国語をやってたほうがいい。私はそう思うけどね。(余談終わり) 

 逆に、たとえばDnD世界では、上のような当然の指摘に答えるため「共通語」、コモンズをひねり出したわけですが、そっちのほうがリアリティに欠けていることになるかもしれませんね。そこらのペザンツやコモナーズが世界共通語を平気で話せるってのは、やっぱおかしいのかもしれない。

« 【DAI】(番外)インクイジター狼狽す。 | トップページ | エクスペンダブルズ、なめてました。 »

ゲーム」カテゴリの記事

Dragon Age Inquisition」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 週末までBYE:

« 【DAI】(番外)インクイジター狼狽す。 | トップページ | エクスペンダブルズ、なめてました。 »