フォト
無料ブログはココログ

« The Masked Empire Epilogue(3) | トップページ | The Masked Empire、感想・グチその他(完) »

2014年7月14日 (月)

The Masked Empire Epilogue(4)

 最後は、フェラッサン。

***

 その夜の暗闇の中、自らをフェラッサンと呼ぶエルフが、深い森の中で火を起こした。彼は宿営地の回りに結界を設け、何かが近づいてきたときに彼を目覚めさせるエナジーの円を慎重に描いた・・・、というのも、うろつく盗賊たちが、明らかにそのときの彼の最大の心配であったからだ。その考えに彼は自分で笑い、彼はかき消すように手を振って結界を消散させた。ともかく、それはいつものように空気の臭いを変わった感じに変えた。

 彼はその日の早い時分にウサギを捕まえていた。彼はそれを火の上で炙り、時間をかけてその煙臭い肉を賞味した。食べ終わると、彼は顔と両手についた汁を少量の雪で洗い流し、それから自分に、寒さを凌ぐための暖を取る魔法をかけた。
 彼は、濡れた枝がパチパチ、シューシューと音を立てている炎を見た。煙が木々の間に立ち上り、まるで遠くのダイアモンドのように夜空一杯に広がる、素晴らしい星々の中に消えていった。

 寝ずに起きているという考えが、突然ひらめいた。彼は、ほとんどの場合において夢の世界に入らないようにしておくことができる薬草を持っており、薬草がうまく行かなかった場合でも、フェイドからの影響を見事に遮断してくれる結界の準備があった。逃げつ隠れつ、彼の残りの人生にわたってずっと、肩の後ろを振り返り続ける暮らしは、うんざりするほど素敵な時間を過ごさせてくれるだろう、と彼は思った。
 だがサー・ミシェルは約束を守り、そしてフェラッサンは、自分の中に強情な少年の心が顔を出すことには我慢ができなかった。
 これ以上引き伸ばしても意味はない。

 彼はローブに手を入れて、薬草の束を取り出した。彼は胡坐を組み、その皮の下にある、彼の本当の正体を見つけ出すまで息を整え、そして薬草を火にくべた。
 焔が燃え上がり、鼓動何回分かの間緑色になり、それから煙の臭いが何か鋭く古いものに変わった。

 フェラッサンは目を閉じて、夢を見た。
 彼は焚火の前の森の中に依然として坐していたが、彼の回りのすべてのものが、フェイドのオーラとともにぼんやりと輝きはじめ、まるで夏の牧草地を歩いているように、薬草の匂いは豊穣で新鮮だった。

 彼の後ろから誰かが近づいてきて、枯れ葉が音を立てた。
「合言葉は知らないぞ」とフェラッサンが振り返らずに言った。
「ブリアラは私には伝えなかった」
 それは、嘘とも言えるものであった。彼が止めさえしなければ、彼女は彼に伝えたはずだ。そして彼の背後の影は、その嘘を聞き、嘘であることもまた知っていた。
「そう、わかっている。彼女は機会を与えるに相応しい」とフェラッサンが言った。「それで何の害があるのかね? どうしてあの娘にやらせてみないのだ?」

 彼の背後には、ただ沈黙しかなかった。口論はなく、論理的な議論もなく、熱のこもった歎願もなかった。フェラッサンは、彼が焚火の前に座ったときから、そのことを知っていた。 
 フェラッサンはため息をついた。「それは済まない。私は、彼女の手からエルーヴィアンを取り上げることはしない」
 再び枯れ葉が鳴り、背後の影は彼にさらに近づいてきた。

 フェラッサンは目を閉じ、背筋を伸ばし、最後に一度だけ、豊穣な香りを吸い込んだ。「彼らは、君が考えているよりも強いんだよ」 彼は微笑んだ。「だから、こういうのは君の気に食わないかもしれないけど、彼女を見ていると思い出すんだ、あの・・・」 
 彼は、自分を殺すことになった一撃の音さえ聞くことはなかった。
 彼の最期の思考は、エルフの娘が、ひとりきりで、魔法も用いず、家族もおらず、権力もなく、彼女の民を探し回っている姿だった。

*** 

 もしかしたら、フェラッサンが最大の犠牲を払ったことになるかもしれない。
 そして、敢えてそうした理由は・・・。 

 "The Masked Empire"(あくまで「要約版」)、これで終了です。ここまで読んでいただいた方は(数えるほどでしょうが)、ありがとうございました。
 感想、グチ、暴言などは、まとめて次回以降に書きたいと思います。

« The Masked Empire Epilogue(3) | トップページ | The Masked Empire、感想・グチその他(完) »

ゲーム」カテゴリの記事

Dragon Age Inquisition」カテゴリの記事

DA: The Masked Empire」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: The Masked Empire Epilogue(4):

« The Masked Empire Epilogue(3) | トップページ | The Masked Empire、感想・グチその他(完) »