フォト
無料ブログはココログ

« The Masked Empire 16(3) | トップページ | The Masked Empire 17(1) »

2014年7月 7日 (月)

【DAI】コンパニオン、アドヴァイザー

 EA公式(英語版)のほうでは、コンパニオン(含むアドヴァイザー)ほぼ出そろったのかな?

 いずれ日本語版に訳されるでしょうから、ここご覧になっていても、いつまでたってもグチとか感想しか書きませんけど。最近やたらアクセスが増えていてうれしいけど、The Masked EmpireやAsunderをお読みになっている人はほとんどいないと推量されるので、老婆心ながら。

 インクイジション集合写真に登場しているキャラクターで言えば、あとは、(コンパニオン・アドヴァイザーではないだろうモリガンなどは除いて)「スクライブ」とされているまだ名前のわからない女性ひとりかな。きっと彼女は、ストロングホールド(砦)の家政(家宰)役だろうと思っているのですが・・・。過去のBioWare作品にはだいたいそういう役目のキャラクターが配置されていたので。

 そうなると興味の対象は、小説"Asunder"、"The Masked Empire"の登場人物が、どのように扱われるかですが、後者は小説紹介記事のほうもまだ終わっていないので、端的に言えば最後に誰が生き残るか、まだここに書くわけにはいかない(EA公式でカンペキにばらされた人物もいるのですが・・・)。

 DAシリーズでは、コミックは(ヴィデオゲームに影響を及ぼさない)外伝扱い、小説とアニメ映画は(本編に影響を与える)正史扱い、とされているので、小説からゲーム本編に登場したキャラクターを見てみましょう。
 アニメ映画からは、もちろんカッサンドラがDA2重要人物、DAIコンパニオンとして再登場します。

 The Stolen Throne 
 後のコンパニオン:(はっきり明記されてはいないが)シェイル
 重要人物: ローゲイン、ケイラン、アノーラ(生誕している)、イーモンなど 

 The Calling 
 後のコンパニオン:なし(フィオナの息子はアリスターではないとされた)
 重要人物: ダンカン、ウーサ、ジ・アーキテクトなど
 (残念ながら、ウォーデン/グランド・エンチャンター・フィオナは本編に登場していない)

 Asunder
  後のコンパニオン: コール
 重要人物: ?

 The Masked Empire:
 後のコンパニオン: ?(DAIでは、なし)
 重要人物: ?  

 DAIの全容がはっきりしない現時点では、表にするほどでもない! 先に気づけよ・・・。
 とはいえ、小説版から本編の「コンパニオン」になった例は稀である、と言いたかったのも事実。シェイルはともかくとして、コールが事実上「初」と言っていい。(ダンカンはDAOで一度もパーティーに入っていない)

 今後も小説から登場するとしたら、コンパニオン以外の役回りと考えたほうがいいでしょう。
(ゲーム本編に登場して、次に小説に登場したケース、レリアナやディヴァイン:ジャスティニアなどは除く)

 なお、「フィオナの息子がアリスターではない」、となってしまったのは、ライターであるゲイダーさんの単純な(時系列的矛盾を招いた)ミスのせいで、本来はそのつもりだったはずです。

 ま、それでもフィオナはグランド・エンチャンターとして登場するのかなあ。アリスターと共演するような事態(アリスターがまだいる場合)になったら、楽屋落ちネタでもありそうです。

 The Masked Empireからはあの人かなあ。

 なにしろ疑似オープン・ワールドRPGと銘打っているわけだから、DAO、DAOA、DA2のコンパニオンたちは(生き残っていれば、生き残っている可能性があれば、DA Keepのアプリで生き残っていることにしちゃえば)、ほとんど全員出てくるんじゃないか、と期待したいのですが、甘いかな? 

 ベサニー・・・。(プレイヤーによって顔が違う場合あるから無理かあ)
 エヴァンジェリン・・・。
 (自分の趣味で牽強付会してるだけじゃん)

« The Masked Empire 16(3) | トップページ | The Masked Empire 17(1) »

ゲーム」カテゴリの記事

Dragon Age Inquisition」カテゴリの記事

コメント

ホークのヴィジュアルデータを引き継ぐのは技術的には不可能では無いと思うんですけどね。
ただレリアナなどカスタマイズ不可の固有のヴィジュアルを持っているNPCでさえ「誰?」なことになってるからベサニーが出ても原型とどめてない気が...。

 DAOからDA2へのセーヴファイル移行時は、間違いなく主人公のヴィジュアル・データー持ってたはず(結局用いられず)。DA2からスーパーマルチプラットフォーム化してしまったDAIへは、テストを考えただけでも頭痛がしそう。実務的には無理なんでしょうね。

 Mass Effectだって、シェパードの外見データーを移行できた(1から2ができたのか、2から3のときか、すんません覚えていない)といえ、なんか違う人だった。
 
 ぜんぜん違う娘を連れてきて、「ごめんね、前の娘やめちゃったのよー、今日からこの娘がベサニーちゃんでーす」とか紹介されるのだけは(それ以上やめよう)
  
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【DAI】コンパニオン、アドヴァイザー:

« The Masked Empire 16(3) | トップページ | The Masked Empire 17(1) »